システムトレードで億万長者を目指す日記

自分の時間を大切にしたいならFX自動売買

システムトレードで億万長者を目指す日記

 

トレードで生活することにあこがれがないわけではありませんでした。何がネックになっているのかと言えば、自分の時間がなくなることです。それだけ大きな利益を生めるのですからそれでもいいだろうという人もいるでしょうが、私は大変ぜいたくに出来ています。まだ結婚もしていませんので、ヒットの付き合いや関わりは大切にしたく、出会いの場にも積極的に顔を出したいところ。

 

そのためには「何時から何時までが仕事。それ以外は自分の時間」といった、はっきりとした生活がしたいのです。会社勤めが一番向いているようでした。しかしそんな悠長なことも言っていられなくなりました。親の介護が思っていたよりかなり早めに来てしまったのです。介護はそれなりにお金がかかります。親の資産は土地ばかりでしたので、現金はその土地を売るか、自分の稼ぎで賄うしかないのです。

 

土地は今売るとかなりそんな気もしました。そうなれば、私がお金を増やすしかないのです。その時にFX自動売買でなんとかならないだろうかと思いつきました。今の会社を辞めるつもりはありません。それ以外の時間は介護に当てなければなりません。その上で、自分の時間も見つけなければならず、どっちにしても時間が足りないのです。FX自動売買であれば、どのように勝ちを手に入れるかの流れを構築すれば、後はじっと待つだけです。

 

もちろん勝ち率の精度を上げる作業は必要ですが、そのほかは「なにもしないこと」が自分のすべきことです。自分の折いなるな戦略を確立するまでは、少々頭を使う作業に追われましたが、それからはただただ管理することだけになりました。私はついていたのかもしれませんが、FX自動売買で勝ちを増やし続けています。それによって、悔悟の上でお金で解決することはお金で解決するようにし、自分の時間を確保することもできています。自分がサラリーマンとして働いている間に、システムも働いてくれています。自分の時間を作るには、私にとってFX自動売買が最適でした。もし興味があるならFX自動売買口コミというサイトを覗いてみると良いかもしれません。

 

 

取引のタイミングを逃さないFX自動売買の有難さ

システムトレードで億万長者を目指す日記

 

今まで真面目に働いてきた割には、長く続いた不況のせいもあって、給料が安く、貯金もなかなか増えていかない状況に強い不満を持っていました。貧乏人がお金をたくさん増やすには、株式やFX、債券などの投資をした方がよいという本を読んでから、戸惑いながらも投資の世界に足を踏み入れてみたんです。株式は銘柄が多く、調べるのが大変そうなので面倒くさがり屋の自分としては興味が持てず、債券はリターンが大きくないことから、あまり積極的にはなれませんでした。

 

その中から、初心者のトレーダーも多いとされている、FXを選んでみたんです。資金が必要ですが、最近のFX業者だと、少ない資金からでも始められるようになっていることから、割とすんなりと取引を開始することができました。FXを選んで正解だと感じたのが、FX自動売買を利用できる点です。

 

実はFXを開始した当初は、FX自動売買という存在を知らず、自分の判断に任せた取引を行っていました。しかし、FXの取引は24時間行われているのが基本ですから、眠っている間に大きく相場が動いてしまい、売買のタイミングを逃してしまうことが多かったんです。さらに会社勤めをしていることもあって、日中の活動時間帯に、FXの取引に参加するのは容易なことではありません。

 

このような不満や問題を解決してくれるのが、FX自動売買でした。自動取引でFXを楽しめるのが特徴で、就寝中でも設定した決まりごとに従って、売買を行ってくれるのが非常に楽です。FX自動売買を導入したことによる恩恵は、これだけではありませんでした。FXを始めて間もない自分の知識では、相場の動きを予想するのがとても難しく、損をしてしまうケースがざらでした。しかし、FX自動売買なら、プロのトレーダーやファンドマネージャーのロジックが組み込まれた設定で自動的に取引を繰り返してくれますから、上手な損切りが可能で、損失の拡大を抑えられるようになっています。

 

 

ママ友が教えてくれたFXとFX自動売買に魅力を感じる

システムトレードで億万長者を目指す日記

 

まだ生まれて間もない子供の面倒を見なければならないため、専業主婦として自宅で留守を預かる立場ですが、主人一人だけの稼ぎでは家計にゆとりが生まれず、どうにか自宅にいながらもお金を増やす方法がないか、考えていたんです。そんな時にママ友から教えてもらったのが、投資の話でした。投資と聞くとリスクが高いため、儲けられる人はほんの一握りで、多くの人が負けてしまうイメージが強かったのですが、FXで利用できるFX自動売買を使えば、損をする心配が少ないと、そのママ友は話してくれました。

 

FX自動売買はおろか、FXすら知らない私でしたが、そのママ友はとても親切な人で、丁寧に教えてくれたんです。FXとは円やドル、ユーロなどの通貨の相場を利用した投資方法で、例えばドルが円に対して安い時に買い、買った時の相場よりドルが高くなったタイミングでドルを売れば、その差額で儲けられるというものです。FX自動売買は、一日中上げ下げを繰り返す通貨の相場を自動的に管理をして、前もって設定しておいたやり方に基づいて売ったり買ったりをしてくれる、便利なツールなんだそうです。

 

自分のような自宅にいる機会が多い人としては、別にFX自動売買を利用しなくても構わないそうですが、いつもパソコンやスマートフォンで相場とにらめっこしている訳にはいきませんし、寝ている最中も相場が動くそうなので、FX自動売買で自動化することは、時間的に余裕を作るためにもとても大切なことだと、ママ友から教えられました。確かに、専業主婦だからといって暇でも何でもなく、料理や洗濯、掃除に買い物、そして子供の面倒まで見なければならないなど、意外と自分の時間がとりにくいものです。

 

また、FX自動売買なら、経験を積んだ人や専門家の取引の方法を参考にした仕組みがたくさん組み込まれているそうで、これを使えば自分のような初心者でも、安心してFXが楽しめるそうです。それならばと早速、口座開設をしようと考えています。

冷静な頭で決めた逆指値はキャンセルしない

 

FXでは、逆指値という方法があります。いわゆる予約注文の1つですね。そしてこの投資商品では、逆指値を使うことはとても大切だと思います。なぜならその使い方次第で、自分の利益率が大きく変わる傾向があるからです。逆指値のメリットですが、自分の損失をある程度限定できることですね。いわゆる損切りなどを設定しておくのは、やはりこの金融商品では非常に大切だと思うのです。

 

ところで、実は逆指値には致命的なデメリットも1つあります。キャンセルが可能な点ですね。例えばある時に逆指値を設定し、それで色々と迷いが生じたとしましょう。とてもよくあるパターンです。そして一度決めた逆指値を、別の値段などに設定し直したいと思う事があるのですね。もしくは逆指値自体をキャンセルしたいと思うケースも見られます。ところがそのキャンセルは、実はあまり良くないケースがほとんどなのです。なぜならキャンセルをしてしまいますと、たいていは高い確率で損失になってしまうからです。

 

そもそも逆指値の注文をしているタイミングでは、頭がとても冷静になっているケースが目立ちます。チャートなどを冷静に分析した結果、逆指値の数値を算出するケースも非常に多いですね。ところが上記のようにキャンセルをしたいと思っているタイミングでは、ちょっと頭の冷静さが欠けている傾向があります。それで大きな損失が発生してしまうケースも、たまに見られる訳ですね。

 

ですのでこの金融商品では、一度決定した逆指値などは、絶対にキャンセルしない方が良いでしょう。冷静な頭で売買をしている数値などは、たいていは利益になる確率が高いからです。何も逆指値だけではありません。通常バージョンの指値も同様です。それも一度冷静な頭で決定をした時には、やはりキャンセルをしない方が無難なのですね。キャンセルをしてしまえば、損失率が高まってしまう可能性があるからです。総じて指値をキャンセルしないようにするのが、FXの大きなポイントの1つだと考えます。

続きを読む≫ 2016/06/02 11:21:02

なるべく多くのパターンを想定して気持ちの揺れを防止する

 

FXで売買をしている方々は、たまに失敗をしてしまっています。それで大きな損失が生じる事もあるので、くれぐれも気をつけた方が良いでしょう。ところで多くの方々はなぜ損失になってしまうかと言うと、1つのパターンしか頭に描いていないことが多いからです。1つのパターンだけでなく、複数パターンを描いておくのは、この金融商品では大事だと思うのですね。

 

例えばある時に、ある動きを想像したとしましょう。その想像通りになれば、FXでの取引で狼狽をする事も無いでしょう。ところが何らかのイレギュラーな事態が発生し、その想像から大きく離れた動きが生じてしまう事があります。その場合、多くの方々はメンタルが揺れてしまうケースが多いのですね。なぜなら想定外の出来事が発生してしまっているからです。

 

そもそも人々が狼狽してしまう原因は、やはり自分が予期していない出来事が発生してしまうからです。全く想像もしていなければ、精神的に揺れてしまいますので、損失率も高まってしまう傾向があります。それはあまり嬉しくないですね。ではどうすれば上記のような状況を回避できるかと言うと、できるだけ多くのパターンを想定しておくのが大切だと思うのです。上記の事例では、1つのパターンだけしか想像をしていません。そうではなく、複数のパターンを想定しておくのが大切なのですね。できるだけ多くの状況を想定しておけば、それだけメンタルが揺れる確率も低くなる訳です。

 

ただ慣れない内は、それは少々大変な一面があります。特に今までに一度も何も想定したことがない方にとっては、上記のやり方は少々ハードルが高い一面もあるのですね。それで人によっては、シミュレーションする事自体が大変だと思っているケースもあります。しかし、やはりシミュレーションだけはしっかり行っておくべきでしょう。シミュレーション不足でまさかの大きな損が生じてしまう事例は、枚挙にいとまが有りません。万が一のロスカットなどを防止する為にも、できるだけ多くの状況を想定しておくのが良いでしょう。

続きを読む≫ 2016/06/02 11:21:02

お金を2つに分散しておいてリスクをできるだけ減らす

 

FXで売買をするとなると、大きく分ければ2つの選択肢があります。自動的なシステムに全てを任せる方法と、手動のシステムがあるのですね。後者は、いわゆる裁量取引という表現が用いられる事もあります。ところで一部の方々は、その2つの商品を併用している事があるのです。例えば100万円があるとしましょう。そのお金を全て自動的なシステムに任せるのでは無く、あえて分割をする方法もある訳ですね。

 

例えば単純な方法で言えば、まず50万を自動的なシステムの口座に預けます。そして残る50万は、手動のシステムに預けることになる訳ですが、単純に2分割をしている事になるのですね。そしてこのやり方には、大きなメリットが1つあるのです。万が一の損が生じた時でも、それほど大きな被害を受けるとは限らない点です。例えば手動の口座において、ちょっと失敗をしてしまったとしましょう。それで最終的にはロスカットになってしまい、資産が激減してしまったとします。案外とよくあるパターンですね。

 

ところがそれで資産が激減をしても、全ての資金が無くなる訳ではありません。なぜなら手動の口座に預けているお金は、前述のように50万になっているからです。もしもそれが100万の場合は、話は全く異なってくるでしょう。全てのお金が失われてしまっている訳ですから、その被害はとても大きいと思います。逆に手動の口座では無く、自動の口座で損失が発生した時にも、やはり話は同様なのですね。やはり最大の損失額は50万に限定される事になるのですから、分散をするメリットはとても大きい訳です。

 

ですのでこの金融商品で売買をしようと思うならば、上記のように2つに分けてみるのも一法でしょう。それで自分のダメージを軽減できる訳ですから、やはり実行してみる価値はあるでしょう。基本的にFXは、自分の全財産は預けない方が良いですね。全てのお金を預けると言うより、一部だけをそこに入金しておくのは良いのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2016/06/02 11:20:02

果たして今後のFXの業界では倍数は下落してしまうのか

 

一時期では、FXの業界に関する重大な出来事がありました。レバレッジが変化するという出来事ですね。海外に口座をお持ちの方々であれば、それにピンとくる方が非常に多いです。なぜなら海外で口座を保有している方の場合は、向こうの国々の倍数に大きな魅力を感じているからです。そもそも海外の会社の場合は、日本よりはかなり倍数が高めになっているのですね。そして日本の業者の場合は、それが25までに限定されるようになってしまっています。一時期は100倍までの取引なども可能だったのですが、色々と問題が発生した事により、ある時から25が最大と設定されるようになりました。

 

そして25倍に限定されてしまうと、多くのトレーダーの方々にとっては面白味が半減してしまうのです。確かに倍数が下がれば、その分リスクなどは軽減する事はできます。しかしあまり面白くない売買になってしまうので、海外に流出する方々が一時期は増加したのですね。確かに25などでは、リターンなども限定されてしまう一面があるでしょう。ところで、多くの方々は今後の金融業界の変化に関して、色々と関心を抱いている事も多いかと思います。というのももしかすると、今後はその倍数が変化する可能性があるとも言えるからです。

 

確かに現時点では、倍数は25までに限定されていますね。しかし金融業界というのは、いつルールが変更になるか分からない一面があるのです。時には何らかの理由によって、その倍数が変動してしまう可能性もあります。現在は25まででも、もしかすると今後は10倍までに限定される可能性もゼロではないでしょう。もしくは最大5倍までに限定される可能性もあります。

 

もちろん10や5などに変化するか否かは、現時点では何とも言えない状況です。外貨の金額も、今後は上昇するか否かは、誰にも分かりませんね。レバレッジの変動も、誰にも分からない訳です。ただ昔に比べれば明らかに倍数は下がってきている訳ですから、やはり今後はFXの倍数が下がる可能性もゼロではないと個人的には思います。

続きを読む≫ 2016/05/24 15:08:24

買い玉を外国の紙幣で受け取る事ができる現受け

 

FXという商品では、もちろん外貨を用いることになります。そして多くのトレーダーの方々は、たまにその点をあまり意識していません。実際にその商品で売買を行うと分かるのですが、日々頻度多くトレードを行っていると、だんだんと外貨を用いている実感が湧きづらくなるのですね。外貨を用いていることは頭では理解しているのですが、実感として湧きづらくなるのが実情です。

 

ですが、外貨を保有している事だけは間違いの無い事実になります。ドル紙幣など目で見る事ができませんので実感は湧きづらいですが、確かにその事実はある訳ですね。ところで外貨を保有する以上は、その紙幣などを受け取る事ができるのではないかと思われるかもしれません。そして、実際にそれは可能なのです。というのも一部のFXの会社では、現受けというサービスを提供しているのですね。いわゆる紙幣を受け取る為のサービスになります。

 

例えばこの金融の投資商品にて、売買の為に買い玉を保有したとしましょう。その場合は、一応実質的には手元にはその外貨を保有している事になります。ですのでFXの会社によっては、その保有した外貨を用いての紙幣受け取りのサービスを提供しているのですね。そして、その受け取りサービスは非常にメリットが大きいと言われています。そのサービスの一番のメリットですが、やはり手数料ではないでしょうか。実は現受けというサービスを使わなくても、外貨を受け取る事自体は別のサービスでは可能なのです。銀行などで両替をすると、一応は紙幣を受け取る事はできます。

 

ところが銀行による両替のサービスの場合は、かなり手数料が高めになっているのですね。銀行によっては、数千円前後の手数料がかかってしまう場合があります。そもそも紙幣を手にする理由としては、やはり海外旅行が多いでしょう。海外旅行に行くだけの為に数千円の手数料がかかるのは、ちょっと困りますね。ですがFXの会社の場合は、その手数料も比較的リーズナブルなのです。ですので海外旅行に行きたいと思うならば、FXの現向けなども検討してみると良いでしょう。

続きを読む≫ 2016/05/24 15:08:24

金融会社によってとても差が大きな南アフリカランドの金利

 

南アフリカランドは、多くの方々が関心を抱いている外貨の1つです。その外貨の一番の特色は、やはり金利の高さでしょう。ここ最近では日本の銀行の口座における金利などは、かなり低めな状況になっています。銀行によっても異なるのですが、金利が1%を超えるような所は、見つけるのが非常に難しい状況ですね。ほとんどが1%未満という状況になっているのが、実情です。

 

ところが冒頭で申し上げた南アフリカランドという外貨の場合は、その金利が非常に高めになっている事だけは確実ですね。ですので日本の金融会社の口座に預けるよりは、むしろその外貨を用いて売買をする方が、遥かにメリットが大きいとの意見も根強いです。ところでその外貨の特徴ですが、FXの会社によってかなり大きな差が見られるのですね。これだけ大きな差が見られる外貨も、なかなか珍しいと思います。

 

というのもある金融会社の場合は、その南アフリカランドという外貨を保有している時には、1日あたりに16円前後の金利が発生する事になります。その16という数字は、数あるFXの会社の中でも、かなり高い水準ですね。365日で換算をすると、かなりの金額になるでしょう。ですので多くの方々は、その外貨に興味を持っているのだと察しがつきます。ところがその南アフリカランドの金利は、会社によってはもう少し低くなっている状況なのですね。別の会社の場合は、その数値が2円前後になっています。上記の16という数字に比べると、実に8倍以上の差が見られる訳ですね。会社によって、相当大きな差が見られる事は確実なのです。

 

ですのでFXで南アフリカランドでの売買を考えているならば、やはり会社選びは非常に大切なポイントになります。総じて証券会社などは、その外貨に関する金利が高めに設定されている事が多いですね。一覧サイトなどを見て、それぞれの金利をよく比較してみると良いでしょう。なお前述の16や2という数字は、南アフリカランドを1万枚保有した時のものになります。

続きを読む≫ 2016/05/24 15:08:24